FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名探偵コナンから紅の恋歌(ラブレター)



とにかく映像と音楽に迫力があり、聴きごたえ、見ごたえがあり、競技かるたを使った事件の展開や、和葉と平次の恋愛のエピソードなど、怒涛の展開で話が進展していくので、ずっとわくわくしっぱなしでいました。

今まで競技かるたに関心がなかった方でも、かるた競技に関する細かいルール説明や、主要な札の意味の説明などがエピソード同士の間に入ってくるので、分かりやすくて勉強にもなりました。

そして、和葉ちゃんのガッツに元気をもらえます。

思わず、頑張れ…!と応援したくなってしまうシーンがあります。

あと、アクションシーンですが、前半にも後半にもアクションシーンがバンバン入ってきます。

コナンと平次の信頼関係、友情が、命を懸けたアクションシーンの最中でもクローズアップされていて、感動しました。

そして、百人一首の謎解きをしていく中で最後に分かる、犯人の犯行動機がとても切なくて、悲しい結末であるのが、背景の映像とも相まって、なお切なく感じました。

全体的にストーリーに入りこめた感があって、とても素敵な作品でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。