FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~



本作品は2016年にアメリカで製作され、2017年7月にされました。

ストーリ—は毎日を気だるそうに過ごす2人の女子高生が、コンビニでバイトをしていると突然小人サイズのナチス兵に襲われますが、勝ってしまうお話です。

キッパリ言うとB級コメディではあります、しかしながら大物俳優陣がババンと名を連ねた作品ばかりを見てしまった時に、箸休め代わりに見るには格好の作品だと思いました。

主人公にはジョニー・デップの娘であるリリー=ローズ・デップが出ていて、如何にも今時の女子高生を好演していました。

まあ好演と言っても芸能一家のお嬢さんですし、これ位はお手の物かもというレベルではありましたが。

とにかく2人の可愛い女の子にバイト時間に巻き起こるトラブルを彼女達なりに解決するのですが、そこは10代の発想ですし大した事は出来ません。

それでも結果的に地球を救う救世主となる強引な展開が、一周回っておかしさが込み上げて来ます。

ジョニー・デップ自身もこの映画に出ており、それなりに力は入れていると思うのですが、どうしても子供向け海外ドラマの匂いがしているのでB級扱いされてしまったのだと思います。

全体的に雑な作りであるのは否めませんが、先に述べた様に大作を立て続けに見た時にふと見たくなる映画ですので、難しい所は何もなく只ひたすら馬鹿馬鹿しさを笑える作品になっていました。

一つお楽しみがあるとすれば、ミニナチの親玉のスタローンやアル・パチーノのモノマネをする所で、この映画でおバカをやっているだという覚悟を感じました。

何事も突き抜けると見事というしかありません。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。